ケータイ灰皿一覧

MAXIMO Names ケータイ灰皿/アレキサンダー・ジラルド

アレキサンダー・ジラルド(テキスタイルデザイナー) の
   1950年代後期の作品“NAMES”を使用したケータイ灰皿

柄が1点1点異なる・・・
  世界にあなたのだけのケータイ灰皿といえるでしょう


MAXIMO Names  ケータイ灰皿/アレキサンダー・ジラルド【RICHBOY】


【MAXIMO(マキシモ) 】

2003年9月16日にMODERN-SUPPLYの路面店
「STENDIG DESIGN」が代官山にオープン。

MODERN-SUPPLYにて取り扱っている
アレキサンダー・ジラルド デザインのファブリックを
使用したイームズシェルチェア各色やソファーコンパクト、
ビンテージのチェア等モダンファニチャーからクッション、
HermanMillerやKnollの雑貨、デザイン家電などを展示販売している。

【アレキサンダー・ジラルド】
1952年から1973年まで、ハーマンミラー社の
織物事業部を率いた世界的に著名なテキスタイルデザイナー
posted by ケータイ灰皿普及委員会 at 08:25 | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。